映画・テレビ

2011年4月25日 (月)

片道15分の奇跡

まさか まさか
阪急 今津線がこんなに脚光を浴びることがあろうとは…


そう先週から関西先行上映がはじまった
「阪急電車 片道15分の奇跡」の
舞台となってる阪急今津線

まさしくわたしの地元ですよ〜


Photo_4


高校時代は通学の際、
毎日15分(正確には15分もかからないと思うのだが)
この今津線利用してました

友達からベストセラーになってるこんな本があるよと聞き
本屋でゲット

そしたら「映画化決定」の文字

しかも、あのお美しい中谷美紀が主演とは!!
今津線に中谷美紀がいる景色とは…と思いを馳せていました

Photo_5


まだ映画館に足を運んではいないけど
テレビなどで特集が組まれてて、
映画のワンシーンを観ただけでも、

あまりに知ってる景色すぎて
気持ち悪いほど 笑


わが息子は阪急電車大好きな「てっちゃん4歳児」
息子の初・映画館はこの映画になるかも…

Photo_6


地震や 息子の入園やら…

ながらくブログを書くタイミングを逃してたけど


いま 日本中の人たちが

立ち向かって

立ち上がって

歩き出そうとしてて

わたしも

元気に始動して

それで自分にできること
探してこう


| | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

アリエッティとさだまさし…

なんでこの組み合わせって感じのタイトルですが…笑

昼は借りぐらしのアリエッティ

夜はさだまさしコンサートと

ちょっとありえない豪華二本立てを満喫しました


もう先月末のことですが


兼ねてから旦那さんと行く予定だったさだまさしコンサート


生さだまさし
はじめてでした

しゃべることしゃべること。笑

歌よりトークの方が長いんちゃうかとは聞いてましたが、
まさか…いやさすがにそれは大丈夫でした。笑

涙がでるほど笑わせてくれて
ほんまあの人すごいな

それであの歌

あの人の歌って
季節の匂い とか 
生きていく中のかなしさ とか
いのちのひかり とか

感じるな


ヴァイオリンを弾き
ギターを弾き
ピアノを弾き
歌をうたい

小説を書く

なんだこの人

6時からはじまって9時まで3時間

とっぷり味わいました

親子3代でコンサートきてる人もいたり
おばあちゃんと娘と孫と

でも納得


なんかごちゃごちゃアレンジされた歌じゃなくて
歌そのものの存在感みたいのを感じる
本当によいものって世代とか関係ないんやね


そして、
息子を大阪のおうちに見てもらってる
こんな時しか観れないぞ、と
映画館へGO
(コンサート前のお昼のことね)


映画館、何年ぶりだ?
しかも、観たくてたまらなかった
アリエッティ


Photo


まさしく私好みでした

原作からはだいぶジブリアレンジになってますが

これがまた切ない感じにアレンジされてて
アリエッティのキャラもすごくキュートで魅力的

西洋の文化と現代日本が融合してる感じがツボにはまりました


DVDでたらまた観たいな

アリエッティのグッズに
アリエッティがポニーテールにしてるクリップの
人間大バージョンが売られていました
(つまり、私たちがアリエッティヘアにできるサイズ)


思わず…
いや、さすがに、
32のお母さんが買いませんよ、はい
アリエッティのコスプレすることでもない限り
使うことないでしょ

…でも…と迷った自分に
笑いました


あ、前回のブログで
わたしがしてる髪型が
アリエッティぽくて自己満足してる
とか書きましたけど

あれ、まさか自分がアリエッティに似てるとか
そんなこと言ってるわけじゃありませんよ!!!

そんな自意識過剰じゃありやせんよ!
こんな細目&つり目のアリエッティなんていややし!

念のため、全国のジブリファンのために断わっておきます。笑


なにはともあれ


映画っていいな
コンサートっていいな

違う目線でみるチャンスをくれる

仕事仕事で心の余裕なくしてたけど
この日だけは、仕事が山盛りなこと忘れていられました


ここのとこ行方知れずの旦那さんの靴下

あ、きっと
この家にも借りぐらしの人たちがいるんだ、とか
想像して
うれしくなってます

| | | コメント (8) | トラックバック (0)